忍者ブログ
思ったコトや日々のコトをつらつらと・・・
2017 / 06
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    最新記事
    最新コメント
    [09/25 楓]
    [06/18 日乃守 楓]
    [03/14 烈怒覇院]
    [04/28 お肉]
    [08/24 楓]
    プロフィール
    HN:
    樟葉 弥生
    性別:
    非公開
    ブログ内検索
    最古記事
    [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    第1章から2年も経ってるんだなぁ・・・。
    と言うワケで、空の境界 第7章を鑑賞。

    白純 里緒との戦闘シーンは、どんな感じかは楽しみだったけど大方、原作の方で
    読んでたイメージの通りだったかな。

    基本、人ってのはマトモではなく、ルールといったレールの上を歩いているから
    マトモになる。
    そのレールから外れてしまえば、マトモじゃなくなる。
    人は全て、壊れる要員を孕んでいるから。

    そのトリガーは人それぞれ。
    白純は式への恋慕、式は幹也への依存と。

    何気に原作でなかった鮮花が出てきたのは、意外でしたが。

    原作を読み終わり、劇場版も完結し、感慨深い物はありますね。
    アニメ化されるとは思って無かったですしね。

    何はともあれ、長かったですが、ようやく完結。

    それと、ディケイド、シンケンも観ました。
    シンケンは初の3Dと言うコトで、いつもより少々、短い20分。
    どうやら、編集などで時間が掛かるらしく、時間も短いのだとか。
    たまには、戦隊物の長編映画とか観たい気もしますけど・・・。

    コンパクトながらも、乗馬してシンケンマルや各種武器で戦う点など戦闘シーンは必見。
    もう少し、歴代格さんとの絡みは欲しかったかなw

    ディケイドは、ここか祭の場所は・・・って言う王蛇のセリフ通りと言うかw

    詰め込みすぎて、何のコトやら分からないまま、勢いで過ぎ去った感じ。
    ショッカーミサイルとか。

    まぁ、お祭り映画なので、色々とツッコミ満載なトコがありましたが。
    王蛇が声のトーン高くて、王蛇の演技になってねーとか。

    BLACKの倉田さんは、TVでも出演してたけど、懐かしいなぁって感じ。
    確かに今の倉田さんでのBLACkは観てみたい気もします。
    ある意味、これだけ自分が出演された作品を愛してる人も珍しいのではと。

    何はともあれ、ディケイドは終わり、Wへ。
    Wは蓋を開けてみないと、何ともいえない感じですが。

    シンケンは、これからクライマックスへと向かっていくけど、ジイに変身して欲しい物ですw

    PR


    コメント
    劇場版は・・・
    楓さん的に、ちょっと期待しすぎた感がありましたね~両方とも。

    劇場版には昭和ライダーが出るんじゃないかな、というのはTV開始当時から噂としては聞いてたんで「やっぱり」的なものはあったんですけど、もう少し各ライダーの活躍の場があっても良かったのではないかと・・・両方とも勢いで駆け抜けた感があって、あまり印象に残るところがなかったのも事実でした。

    まあ、ディケイド&Wで年末に映画やるみたいなのでそちらに期待ですかねw

    あ、あと本編に・・・剣崎さんが~さすがに「オンドゥル語」は使わなかったですが、最終回には紅渡君再登場みたいなんで、どんな終わり方をするか楽しみです。
    【2009/08/24 01:14】 NAME[楓] WEBLINK[] EDIT[]
    Re:劇場版は・・・
    ディケイドの劇場版は詰め込みすぎな感じでしたね・・・。
    TVの方も最終回になりましたが、映画で最後とか。

    無理に30話にしたのは、クライマックスの時期を戦隊とずらす意図とか
    あったのかは謎ですが、評価は難しいトコですよね。

    シンケンは割と、戦隊物は短いのであんな感じって気もしますが、確かに
    物足りなかったかも。
    多分、長い尺なら過去に行く感じでしょうかね。

    まぁ、お祭りみたいな物だと思うしかないのかもw
    【2009/08/30 13:38】


    コメントフォーム
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード
      Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


    忍者ブログ [PR]