忍者ブログ
思ったコトや日々のコトをつらつらと・・・
2017 / 06
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    最新記事
    最新コメント
    [09/25 楓]
    [06/18 日乃守 楓]
    [03/14 烈怒覇院]
    [04/28 お肉]
    [08/24 楓]
    プロフィール
    HN:
    樟葉 弥生
    性別:
    非公開
    ブログ内検索
    最古記事
    [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7]
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    トランスフォーマー ダークサイド・ムーンを観て参りましたー。

    前2作と比べて、トランスフォーマーのアクションシーンが増えたなぁと。
    それだけ進歩してるんだなと思えました。

    もはやショックウェーブは怪獣映画さながらでしたし、とにかく派手。

    3Dの良さも割とあり、トマホークミサイルのシーンなどは3D映画だと
    いい演出になると思いました。

    3Dはファンタジーか、戦闘シーン多めの映画じゃないと成り立たないなぁ。

    撮影時のミーガン・フォックス降板が話題になって、ミカエラとは別れた
    設定になったけど、シナリオとしてよくまとまっていて一安心。

    逆にシナリオとしては良い出来になってたので、ミーガン・フォックス降板は
    いい方向になったのではと思います。
    サムがヒーローになるには、ミカエラだと強すぎますし、囚われのヒロインは
    似合わないしw

    トランスフォーマー面々は、やはりオプティマス・プライムのカッコ良い。
    バンブルビーは、音声部分はまだラジオで修理されてないのかよとか。

    新キャラでは、センチネル・プライム、ショックウェーブが参戦。
    ショックウェーブは反則キャラすぎて最早、オプションパーツみたいなものが
    怪獣映画でしたw

    センチネル・プライムは剣と盾装備と言う、アニメでも珍しく盾装備で
    アクションが栄えていて良かったです。
    ちょっとセンチネル・プライムは欲しくなったw
    何気に年寄りのトランスフォーマーはヒゲっぽい部分があるのがセオリーなのか
    センチネル・プライムも前作のジェットファイアーと同様にヒゲっぽい部分が。

    しかしながら、エンディング恒例の「そう私がオプティマス・プライム」という
    〆のセリフがなかったので一応、トランスフォーマーは元々の3作で終了っぽい
    感じ。
    ちょっと残念な気もするけど、まとまってたので地味に広げるよりはこのまま
    終わるのが妥当なのかも。

    ただ人気が高いらしく、4作目の話が製作会社から出てるようですけどね。

    何気に勇者シリーズかエルドランシリーズっぽいシナリオで、実写化してみる
    ってのが面白いのではないかなと。
    ナルニアみたいに、子役とともに成長していく変形ロボット物とかアニメの
    トランスフォーマー髣髴させていい気がするんだけどw

    地味に子供も見に来てたし、アリかも。

    PR


    コメント


    コメントフォーム
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード
      Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


    忍者ブログ [PR]